【実話で説明】未経験からwebデザイナーになるには?4つのポイント

私の前職は、鉄道の信号システムの設計を行なっておりましたが、2年前に退職し未経験からwebデザイナーになりました。

どうしたらwebデザイナーになれるのか紹介したいと思います。

webデザイナーになれるのか調べたこともありましたが、情報が多すぎて分からん・・・!という方も多いのではないでしょうか?

鹿男

webデザイナーになるためにはどれが正解なのかわからない
webデザイナーになる成功例プレゼントじゃー

サンタさん

本記事の内容
未経験からデザイナーになる方法をが分かる

未経験からデザイナーになるには、どうするべきなのかネット上にたくさんあり結果どれが一番いい方法なのかわかりませんよね・・・
自分自身も色々と試行錯誤してようやくwebデザイナーになることができました。

そこで今回は、webデザイナーになれる方法をお伝えします。

未経験からデザイナーになる方法

目次はこちら

  • 環境を整える
  • 学習方法はスクールに決まり
  • 自己学習を忘れない
  • ポートフォリオを作成する

環境を整える

まずは学習するための環境を作ることです。
なかなかここをしっかりできている人はいません。
当たり前ですが、ここを疎かにすると後々大変になるので必ず守ることをオススメします。

最低限準備しておく物
  • PC(ノートPC推奨)
  • モニター 
  • Adobeライセンス

PC(ノートPC推奨)

この3点は必須になります。
PCはノートPCのメモリ16GB搭載した物を選びましょう。
デザインを勉強する上で、アプリケーションを大量に開くことになり、8GBでは足りません。
ノートPCにしておくことで、今後デザインセミナーなどに行くことを考えると持ち運べることができます。

モニター

モニターは27インチくらいあるととても便利です。
上記でもお話したように、たくさんのアプリケーションを開くためノートPCのみでは収まり切りません。
今後、学習していくことを考えるとストレスのない環境を作ることはとても大切です。

Adobeライセンス

Illustratorなどを使用するには、Adobeライセンスが必要になります。
必ず必要になるものなので、PC・モニターが揃ったら迷わず購入しましょう。

学習方法は、スクールで決まり

学習方法は、スクールか独学のおおよそ2点になるかなと思います。 
スクールをオススメする理由は、成長する幅が広いからです。

良いデザインとダメなデザインを見て、なぜダメなのか具体的に説明できますか?
独学であっても基本的な操作やスキルというのは身に付きサイトデザインをすることができるかもしれません。

しかし、具体的に説明ができなければそれ以上のスキルは身につきません。
自分だけで、どこがダメなのか理解できるようになるためにスクールに通う必要があります。

また基礎スキルがなければ、応用が聞きません。
スクールに通うことでプロからしっかりとした基礎を学ぶことができるため、スクールをオススメします。

現在は、制作会社がスクールを運営していたり、時間がない方でも学べるようなオンラインスクールなども存在しています。
ぜひ、チェックしてみてください。

自己学習を忘れない

webデザインスクールなどに通うと、自己学習をサボりがちですが手を抜かないようにしてください。
スクールを卒業した時点で一人になります。
これからは、自分だけでデザインを作り上げ、クオリティを自分自身で上げなけらばなりません。
勉強のために時間を作れとは言いませんが、日頃からポスターや電車広告など目にするものはなぜ良いのか、ダメな点をどう改善できるのか考えることはしましょう。

ポートフォリオを作成する

未経験からデザイナーになるためには必ずポートフォリオが必要になります。
企業の方は、あなたが本当に自社で活躍できるのかデザインスキルを見たいからです。
では、ポートフォリオは作成するには世に出した自分のデザインが必要になります。
そのために、クラウドソーシングに登録し、デザイナー案件の仕事をすることで自分のデザインを世に出すことです。


えっ!そんなレベルの高いことできない!と思う方もいると思いますが、安心して大丈夫です。
名刺の作成や、バナーの作成など簡単な案件もたくさんあるので自分の技術と相談して進めていきましょう
デザイナーなるために行うことでお金をもらうことができるとても良い仕組みだと思います。

recommend
  • クラウドワークス
  • ランサーズ

まとめ:webデザイナーになるのは難しくない。しっかり取り組めばなれる

WEBデザイナーになることは、難しいことではありません。
今回お話した4点を行えば、WEBデザイナーへの道は近いかと思います。
全てのことに言えることですが、新しいことを始めれば、時間・労力・お金が必要になってきます。

頭で思っていてもたくさん調べても行動しなければ実現はできません。
まずはできることから行動していきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です